「地下空間パネル展」を開催します!

御堂筋完成80周年記念事業推進委員会では、御堂筋完成80周年記念事業の一環として、「地下空間パネル展」を開催します。道路の地下空間は、地下鉄、地下街やライフラインなどの様々な公共施設を収容する空間として利用されています。それらの公共施設は、市民生活や社会経済活動を支える重要な役割を果たしているものの、普段は地上から見えないため、あまり意識されることはありません。「地下空間パネル展」は、御堂筋の地下にある様々な公共施設を紹介するパネルを展示することで、市民の皆様に道路の地下空間の利活用について理解を深めていただければと思い開催するものです。

パネル展概要

開催日時

平成29年10月2日(月)から10月4日(水)まで

2日(月曜日)10時から17時30分まで

3日(火曜日)9時から17時30分まで

4日(水曜日)9時から20時まで

開催場所

大阪市役所1階正面玄関ホール(大阪市北区中之島1丁目3番20番)

主な展示内容

・御堂筋の概要

・御堂筋における地下鉄、地下街の歴史

・各種施設の概要など

※地下空間に関するアンケートへのご協力をお願いします(会場に設置)

参加費

無料(ただし、交通費は各自でご負担ください)

主催

御堂筋完成80周年記念事業推進委員会

お問い合わせ

御堂筋完成80周年記念事業ワークショップ4担当

(大阪市建設局企画部工務課内)

電話番号 06-6615-6477(平日9時から17時30分まで)

地下空間パネル展の開催概要(チラシ)

地下空間パネル展(PDF形式,589.42㎅)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。